どうなることか。。心に響け!Goodな道具!【雑貨屋じん太】
色んな雑貨を広く浅く紹介して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜のアウトドアにはこれを。。暗闇を遊ぶ。。LED強力ライト。
この寒いのに夜のアウトドア。。

う~ん、まぁねぇ。。
この雪降る時期に釣りに行くのもね~。。

なんて。。
この時期に出かけようと思うなら、ストレスのない明るさがほしい。。

まぁ、夏場に釣りにっても、夜はやっぱり明るさを確保したいですね。。
色んなシーンを考えた照明器具は沢山あるけど、
どうしても電池寿命や明るさ、大きさや取り回しの良さなどのトータルバランスが期待できる商品は少ない。
両手が使えるヘッド装着式が良いんだけど、
電池やら本体やらのバランスなどで使い勝手が悪かったりするんだよね。。

いっそ、どんな時にでも使えるオールマイティーなタイプを一つ。。

そう考えると、手持ちで使えて、頭へのセッティングも出来て、自転車に使えて、
充電していつでも使えて、軽くて明るくて丈夫。。

おいおいそんないいものがあるのかぁ。。
という話しだよね。。

手持ちできるスリムな懐中電灯は、頭にセットするヘアーバンド的なものがある。。
自転車への搭載も、棒状の懐中電灯なら、少し手を加えるだけで実現出来そう。。
なにより、専用のアダプターがでているものもあるし。。

色々考えながらネットブラブラしていて。。。
なんじゃこれは?!という物を見つけたんだ。。



いやぁ、これはチョッと行きすぎかな?!
さすがにこれは頭にセットして使うものではなさそうです。
手もとなんて、明るすぎて使えない。。
しかしね、考え方をかえると。。。
LOWモードで少しはなれたところから周囲全体を照らせば、普通に照明なしで使えるかもしれません。
周囲に何もなければ、光りが乱反射する事もなく、手もとに光りが回りこむことはないかも知れませんし、
直接手元を照明すると、影が出来るので、満足いく照明は出来ないでしょう。。
でも、この明るさなら、周囲のものに一度光りを当てて、関節光で灯りをとる事で、
光を回りこませた照明効果を得られるのではないかと。。

なにより、この明るさです。
とにかく道具が好きな方。。
これは1本持っていても面白いというものです。。

充電して使えますし、電池も自然放電の少ないリチウム電池です。
ボディーはアルミ合金製で軽く手丈夫。。
外観はかなりイカツイ格好をしています。

外観も性能の一つだよね。。

広告を見てもらえると解るけど、明るさが半端じゃないです。
私もジェントスのものなど、一般的なLEDライトは使いますが、
一桁違う明るさ。。興味津々です。。

チョッと心配になるのは、電気的な耐久性。。
さすがにこの明るさを確保するには、かなりの電力を消費するでしょう。
幾ら発熱が少ないLEDだと言っても、小さい部品にゃ接点に電流が集中して流れる事でしょう。。
発熱から来る接点不良や溶着、部品の寿命の劣化などは、想像するに厳しそうです。
もちろん、作りも使った事のないメーカーですから、手放しでは勧められません。。

そんなデメリットを考えても、この明るさは一度体験してみたい。。
そんな商品ですね。。



もぐ太としても、チョッと冒険、失敗しても一つ試してみたいと思うライトなんですよ。

スポンサーサイト


フリーエリア

tabaニャン時計

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。