どうなることか。。心に響け!Goodな道具!【雑貨屋じん太】
色んな雑貨を広く浅く紹介して行きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂洗いの便利なグッツ。。毎日のお風呂掃除大変です。。おしゃれなお掃除グッツ。。
毎日の浴槽や洗面台の掃除は大変です。

でも、そんな大変さの中にも、何かしら楽しみを見つけてやれないものでしょうか?

そんなお掃除に関する楽しいものをご紹介します。



スポンサーサイト
暑い時は塗る目のお風呂でゆっくりまったり。。役立つお風呂グッツならこれ!
暑い日が続きますね。。
こんな日は、温めのお風呂にゆっくり使って、一日の疲れをじっくり癒して、
また明日に備えることが大事です。

ゆっくりまったりするのは必要ですが、だら~っとしてしまうと、余計に疲れてしまうものです。。
メリハリを利かせて、お風呂ぐらいはゆっくりまったり。。
さっさとすることはそれなりにやっつけてね。。


そんなお風呂でのあなたをゆったり癒してくれる癒しグッツをご紹介します。























koboを知っていますか?電子ペーパー、電子ブックならこれ。。
色んなものが出てきますね。。
ペーパーレスなんていう言葉が使われ始めたのはいつの頃だろうか?

時代はとんでもないスピードで進んでいるね。。

色んな新しいものが発売される昨今ですが、手頃な値段で電子ブックが買えるようになりました。。

ご紹介するのはこれ。。




あれこれ書いてもなんですよね。。
ご自分の目で確かめて見てください。
沢山の本を読んで、本棚からあふれ出した本。
処分に困ったり、捨てたり売ったり。。
これなら電子ファイルとして、省スペースで保管できるし、
沢山のお気に入りを持ち運ぶことも出来る。。
それに、お手ごろな価格でしょ。。


こんなラジコンがあったのか?空撮が出来る、オートパイロットが付いてる。 自動離着陸。すごすぎるこの値段で・・ AR.Drone
これはすごい。。
小さい頃、こんなものがあれば。。 
なんてね。。あっても、この値段じゃ。。
今だからこそだな。。

この4枚ばねジャイロコプター。。
何がすごいって?

空中撮影機能がついている。。
コントローラーはiphone,ipadなど例のシリーズ。。
空撮?もちろん動画。。
iPhoneへ無線で送られてくる。。すごい。。
運転可能距離は約50m。 高度は自動的に6mに制限されているらしい。。
6m??十分高いよね。。

スイッチ一つで自動離陸、着陸も自動。。
空中の姿勢は自動でコントロールされていて、ホバリングも勝手にするらしい。。
面白すぎるでしょ。。
こんなのが電池で10分以上とぶんだから。。すごいよね。。
こういうのが好きな人にはたまらない一台です。









イワタニ・ジュニアガスバーナーは使えるか? シングルバーナーの使い勝手。。
毎度のお越し有難うございます。
アウトドアシーズンへ突入です。
今回は、そんなアウトドアで絶対に役立つシングルバーナーをご紹介します。

シングルバーナー、色んなものが出ていますが、知れたメーカー品のなかでは、
このジュニアバーナーが一番安く手に入るバーナーでしょうね。
この手のもので安いものは、得てして性能や使い勝手が悪いと思いがちですが、
さてこのバーナーはどうでしょうか?

先ずはパッケージを見てみましょう。





こりゃぁ小さい。
パッケージサイズもガス付でこのサイズ。



性能はというと。。

収納サイズはインスタントコーヒーの小瓶程度の大きさ。
ケースがついていて、折りたたんで入っています。
重量は265gと表示があります。
カセットガスJrで、45分の燃焼時間。結構凝った料理でも、このガス缶でOKですね。
火力は2300kcal/h。
キャンピングガスを使用したものでも2700kcal/hですから、
ガス缶形状による性能の差だと思えば、このサイズ・価格では満足な性能ではないでしょうか?
材質もアルミにステン。海で使うにも、錆をあまり心配せずに使えそうです。
錆びに関しては、実際に使ってみないとホントのところは分かりませんが。。

さて中身はというと。。



付属のカセットガスJr.とケース入りバーナー。 うん、これは小さい。
フタをあけると。。



ホント小さい。。 これがバーナーか。。



しかし上手く折りたたまれていますなぁ。。
分解せずに、全て折りたたまれた状態ですので、これを広げていくだけです。
取り説はもちろんありますが、見なくても広げていけそうです。



広げたサイズはこんな感じですね。
意外と安定しています。3本足ですが、安定性はこのサイズにしては抜群だと思います。

組立の詳細は後へまわすとして。。。
私が釣行時にコーヒーなどを沸かして飲むとき、ちょっと大きめのステンレスカップを、

ガスランタンの傘を外して直接使ってましたので、そのコップをこのバーナーに載せてみることに。。



ゴトクは段々にキザミが付いていて、その部分に鍋などの外周が引っ掛かるようにできています。ですから、鍋がずれたりせずに安定して載せられそうです。しかし、このコップは小さすぎます。
なんとか乗っかりますが、注意が必要です。
バーナーサイズが小さいので、このコップでも、炎はちゃんとコップの底で捉えられますので、効率は良さそうですね。

んじゃ、次はこれから現場で温かいものを食べるための鍋を載せてみますよ。
100円均一で買ってきたステンレス鍋。


この鍋、本体と柄のバランスが悪いこともありますが、からの状態ですと、載せる方向によって上手く座りません。柄をゴトクのある方向へ持っていくと安定します。



ほら、こんな感じ。。
でも、実際は、鍋に水も入れますし、このサイズなら問題なく使えるでしょう。
見て分かりますが、左にゴトクが見えていますね。まだ余裕があるのが分かります。

携帯ガスコンロは全てそうですが、ガスカートリッジを覆うような大きなサイズの調理器具をのせると、その調理器具の輻射熱によってガスカートリッジが熱せられ、最悪は爆発なんてことにもなりかねません。この辺のところは、使う側で十分に注意が必要な部分です。

話を戻しますね。
私はガスランタンの傘を外して、パソコンなどの冷却ファンのガードを乗せ、その上にステンレスカップでお湯を沸かしていました。(これからの時期ですとこのシステムでは火力が足らず、沸騰しません)。なので、このファンガードを使うのがやっぱり安定して良さそうです。
とは言っても、不安定なのは調理器具だけで、ガスバーナーは安定してます。
しっかりしてますね~。感心します。




ほらこんな感じ。。
これなら安心です。



鍋も安定しております。
これお薦めですよ。古いPC何かにはついてるんですけどね。皆さん手に入りますかね。
なけれは、100円均一に、小さめの もち焼き網がうってますから、それを買うといいですよ。
ステンのカップをそのまま掛けるなら、このアタッチメントは必要だと思います。



ガスの取りつけはこんな感じ。。

ガス取り付け口にある樹脂、この一部にガス缶にある切り込みに、ちょうど入り込む突起が付いています。この突起とガス缶の溝をあわせて、ガス缶をバーナーに差し込んで右に回すだけ。。



樹脂の突起がバーナーの中央にまで回した部分で止まります。ただただこれだけ。。
ワンタッチですね。使い勝手もいいんじゃないですか、これ。。

いやぁ、よく出来てますなぁ。これ。。
組立と収納方法は次回ということで。。
今回はここまで。

でも、3000円という価格で、この性能です。十分な性能だと思いますね。








価格は、ざっと調べてみて、¥3,000が底。Amazonなら送料が掛かりませんが、Amazonに出展しているネット販売店では送料がかかります。送料はまちまちですが、平均して¥600円ほど。。
楽天では、最初に紹介しています<シティーネット>さんが一番お安いかとおもいます。
こちらで¥3,180(送料別)です。
私が購入したのはこの<シティーネット>、月曜日の夜中に注文したら、火曜日に発送、水曜日に到着というスピード発送。
安心した買物でした。

前回は、ざっと外見から収納ケースなど、見た目のレポートでしたが、今回はセットから収納までの詳細と、各部の構造など見ていきますかぁ。。

先ずは、足の組立です。
組立前はこんな感じ。。





足は3本足。しっかりとした厚みと手ごたえのある足です。強度的には問題ないものだと思います。
それに、摺動部ですから、使っている間にぐら付き出る可能性がありますよね。この足、プラスねじで固定されているので、緩めば締め付けてメンテできます。ハトメでカシメただけの構造でないのは、ありがたいです。

先ずは1本1本真下に伸ばします。



全てのばして。。



再び1本1本正規の位置まで開いていきます。
この写真を見ても、足の厚みから結構な強度が想像していただけると思います。


続いてゴトクの組立です。
ゴトクは4ほんの折りたたみ式。
残念ながらこの部分はハトメ式です。風防にハトメ固定ですから、熱で変形したり、摺動具合が変ったりしてしまうため、ハトメのほうがいいかも知れません。

足で立てた状態から、一本一本広げていきます。



最後の一本は、一つ前に出したゴトクを一度持ち上げてから広げます。



ガス缶は、イワタニカセットガスJr.とレギュラー缶が使えます。
Jr.缶で45分の調理が可能。ロング缶は手に入りやすいですが、持ち運びはJr.缶が抜群ですよね。
ガス取り付け部の樹脂部分に突起があります。ガス管の切込みをこの突起にあわせて押し込み、時計回転方向へ10分ほど回すだけです。
めちゃめちゃ簡単。

3本の足はこの通り、ガス缶をよけて立つように、一本だけ変形しています。
このガス缶が、足と足の間に来るようにすれば、このような変形は必要ありませんが、せっかくの3本足の利点が損なわれます。
その辺を狙って故意にこのような形になっているのかと思われます。





ガス缶が取りつくとこんな感じです。



裏から見たところ。。
ガス缶を取りつけはしっかりしています。
この状態で、バーナー部を持って移動しても、ガス缶はしっかり付いてきます。
決して外れたりするような感じはありませんし、心配するような力はかかっていないように思います。
逆に、ガス缶を持ってのバーナーに対する強度も同じです。



Jr.缶を付けて、安定性を見てみますと、机の上では全くガタツキがありません。
恐らく、数を見ればがたつくものがあるはずですが、さほど問題になるものになる気配はありません。
この場合も、ガス缶取り付け部は少し浮いたような形になっています。
この当りも、ガス缶の側面が稜として床面に接触し、せっかくの3本足による安定性を損なわないよう、故意に浮かせてある可能性もあります。



それでは各部をアップでご紹介いたします。
先ずはバーナー部です。


超小型バーナー。このバーナーよく出来ています。小型ながら強力な火を放ちます。
しかし、小さい火から中火ぐらいまでは、すべてのガス穴から火がでていますが、ガスを多くするとが外周部の一部のガス穴は、火が消えています。空気の混合量の調整が出来ないのが問題なのでしょう。
まぁ、この価格ですから諦めも付きますし、この状態でカタログスペックを満足しているはずですから。。

レギュレーターからイグナイタースイッチ部のアップをどうぞ。


イグナイタースイッチから点火部まで、外からの外圧を防ぐためのカバーが付いているのが分かりますか?細かいところまで工夫されていますね。
イグナイタースイッチを押すと、得てして不安定になるものですが、この配置は親指でスイッチ、人差し指でスイッチの反対側をささえるので、スイッチを挟み込むように捜査できます。安定性は抜群です。小さく軽い本体を動かすことなく点火が可能です。
また、ガス調整用のつまみも、かなり微調整が効く構造になっています。
野外ではそれほどとろ火など使えそうにありませんが、風を上手く防ぐことが出来れば、保温といった小技も使える可能性のあるとろ火も使えると思います。
ただ、残念なことに、このサイズから起こる、局部的な加熱は、火力を必要とする時に、鍋の一部だけを瞬間的に熱するので、焦げ付きの原因にはなりそうです。ただただ攪拌あるのみ。。
サイズを取るか、使い勝手をとるか。。そんな相反するところですね。
ソロキャンプの小さい調理器具やお湯を沸かすだけなら、全く問題はないでしょう。






今回もちょっと背景が荒れてますが、見てみぬふりでお願いします。m(_ _)m
これで中火ですね。普通ならこれで大丈夫。
結構な炎ですよね。バーナーの天面がふらっとなので、炎の広がりはほとんどありません。
まさしくバーナーです。 

問題は弱火。弱火は保温や小さいステンレスコップなどを自火に掛けるときなど、重宝する機能ですので、どれだけ簡単に弱火をコントロールできるかとうことが重要だと思います。

で、これが弱火。



もっと弱くもできますが、野外は風がありますので、風で消えてしまうほどは絞って使うことは少ないでしょう。
このバーナーは、バーナーの周りに、ほぼバーナー面と同じ高さまでを覆うように風防が付いています。ちょっとしたことですが、この風防はかなり有効に働いていると思います。

ゴトクもよく出来たもので、写真を見ていただいて分かるように、ギザギザが付いていますよね。
クッカーなどを載せたとき、底がこの溝に上手く引っ掛かるんですよ。ゴトクの上での安定性は、かなりいいものですよ。

それでは強火をみてみますかぁ。



こんなに強火で使うことは無いんじゃないですかね。
空焚きなんてしたら、鍋のそこが真っ赤になっちゃいますぞ。。ご注意あれ。

やっぱり、バーナーなですね。名前は伊達ではありません。

火力は申し分ありません。もちろんバーナーの特性も抜群です。
着火もスムーズです。イグナイターの性能も問題なし。
やはり、摘むようにして操作するので、バーナーを動かさないで着火可能です。


さてさて、ここまでいいことばっかり書いてきましたが、出来の悪いところも書かないとね。

ゴトクの収納をみてみます。





ほらどこにも当たらないから、ゴトクは最後まで閉じることができますが、
このゴトク、広げるときに問題が出ます。
固定方法がハトメ方式で、半カシメですのでゴトクはほぼフリーに動けます。
中途半端に開いた状態にはできず、バーナーを持ち上げてひっくり返すとゴトクがぐらぐらに動いて元に戻っちゃう場合もあります。
問題はそこ。。


ほら、ガス缶接続部に当たります。
この反対側にあるつまみも問題です。



こうやると摘みのシャフト部へ入り込みますが、樹脂のツマミにも当たります。
ゴトクはぐらぐらですから、下手すると衝撃を持ってこのつまみに衝突します。
一度や二度なら問題ないでしょうが、度重なると樹脂が割れたり、シャフトに影響が出たりする可能性もあります。
反対側のガス缶取り付け部も同様ですね。

また、ケースに入れて持ち歩くとき、ガタガタと振動する車の中では、この部分へ負担が掛かって傷が思わぬ破損に繋がる場合も考えられます。
長距離を持ち歩くなら、本体に一枚布を巻いてからゴトクを折りたたむか、
ゴトクに何かスリーブ上のものをかぶせて、衝撃を吸収するような形を取った方がいいのかも知れません。

あと、このレギュレーターの摘みですね。これは樹脂です。
他社のものは、アウトドアを意識してか、ほとんどが金属製のフックのようなものを使っています。
他社のものはこの構造で、つまみさえも折りたたんでしまえるようにもなっていそうです。
樹脂製のつまみは、もちろんそれだけでも操作性に優れています。
ハードケースに入ることから、折りたたみを考えることもありません。
でも衝撃による破損や、樹脂の経年変化による破損だけが心配されます。

う~ん、悪いところを探してみますが、あまり思いつきませんね。
総合すると、この値段でこの性能。間違いなく買いの一品だと思います。
これ一つあるのとないのでは、遊びに大きな違いが出来そうです。
もちろん、あってはなりませんが、災害など非常には、
間違いなくその威力を発揮してくれるはずです。
このバーナーは、バナー本体にカセットガスJr.が1本ついてきますので、買ってすぐに使えます。
もし、災害時の避難用機器にされるなら、買ったままの箱ごと、災害袋や非難用品の中に入れておくと、最悪は45分間のバーナーが使えることになります。



このサイズのまま収納して置けますから、非常に便利ですよ。


次回はフィールドテストです。また外では使ってないので、もし本当にこのバーナーの購入をお考えの方は、それを待ってどれにするか決めたほうがいいかも知れませんよ。




【楽天からのご紹介】
ここでご紹介したバーナーは楽天のここから購入したものです。
月曜日の夜中に注文して、火曜発送の水曜着。滅茶苦茶早いですよ。








【Amazonからのご紹介】

これからの時期、マイポットを持ち歩きませんか?持ち歩くのにぴったりなポット。象印ステンレスマグSM-JA48
毎度のお越しどうもありがとうございます。

さぁ、夏が始まりますよ。。
暑いですね。。
仕事中に、冷たいお茶、コーヒー。。
生き返ります。

毎日のように買う缶コーヒー。。
冷たくて美味しいんだけど、チョッと糖分が。。
ペットボトルのお茶。。
冷たくて美味しいんだけど、毎日の出費が。。

色々あるよね。


最近、私はマイボトルを持ち歩きます。
これいいよ。。
氷もそのままはいる、冷たいもの冷たく飲める、冬はもちろん温かくして。。
色んなタイプがあるけど、このマグタイプが一番使いよい。

栓の分解手洗いが簡単で、隅々まで洗えるのが何より。。
これに尽きる。
ワンタッチで飲める栓や、フタがコップになる2重栓。。
色々あるけど、このマグタイプは、栓をあけてそのまま飲む。。
だから大きな開口部、それに栓は単純。。
でも色々な場合を設定して、色んな機能が織りこまれてるんだよ。。
良く考えられてる。。

構造や、特徴はこちらを参考にしてください。

ステンレスマグ/象印 の構造と特徴


今回はメンテナンスを書くよ。。
一人暮らしの方のためのこのポットの洗い方。。

あれでしょ、毎日のことだから、毎日これを分解して洗って。。
そんな面倒な。。
ってなりますよね。。だからね。使い勝手を細かく書いて見るよ。

このポット特徴の一つは、内部がテフロン加工されていることだよ。
だから、コーヒーやスープなんてものを入れても、汚れが落ちやすいということ。。
コーヒーをいれると、油分が付着して、取れにくいよね。。
茶渋なんかも、落ちやすいからいいよ。。

私はね、ポットの中や栓を洗うのは毎日、中も水でゆすぐぐらいの時もある。。
一週間に一度だけ、全部バラして洗います。
これも、夜中に一人で洗うことが多い。。

簡単に、洗い桶を出したり、水きりに食器乾燥機なんて使わない。。
ホントに簡単に出来る手順を紹介しますよ。。




まずは見た目がこれ。


フタをあけて。
スポンジを突っ込んで



洗剤をポタポタ


水を入れてフタをして、シャカシャカと。。
フリフリフルふり。。


出来るなら、棒の付いた物でゴシゴシ。のほうがいいんでしょうね。
でも、私はこれをフリフリで済ませちゃいますよ。。
こうやってもう4ヶ月近く使ってますが、汚れが沈着する様なことはないですよ。

フリフリが終わったら、フタをあけて、水道水をチョロチョロ出しながら泡切りです。
同時に、飲み口をこうやって外します。
本体の入り口部分の裏や口近くをゴシゴシとスポンジで。。





飲み口のシリコンゴムを外して洗います。





洗ったシリコンゴムは泡切り中のポット本体の上に。。
次に飲み口。


飲み口はポットの上に一緒において泡切りします。


フタから中栓を分解して洗います。


中栓のパッキンを外して


洗ったら、泡切りしている本体の口に


外側のフタを洗って


やっぱり水きりしているポットにかぶせ、


栓の上ブタを外してパッキンも外して。。


パッキンを洗ってポットの上に。。小さいから中に落ちて行くかも。。
後で取り出せるのでそのまま作業を続けます。


上フタも洗って最後。。




今度は水洗いしながらまずは外フタを下向きに。


その上に上ブタをかぶせるように置いて水きり。


続いて中栓を。。


上ブタのパッキンが小さいので、ポットの中に落ち込んでなければこうやって引っ掛け、


飲み口をその上に。。


飲み口のパッキンをその上に載せて、


中栓のパッキンをその上に。。


で、こうなっちゃいます。

どうですか。。ここまでバラバラにして洗える。。

普通なら、そんなシンプルなものなのに、なんでこんなにも複雑に部品が。。。
でしょ?でも、気にならない人は、分解せずに届く範囲を洗えばいいし、
今まで気になって届かなかった場所でも、こうやって分解できるからこそ、
綺麗に洗えると言うものです。。

なかなかだと思うんですけど。。どうでしょ。。

最後の最後に、本体の外側を洗って、中と外の泡切りと水きりをやって終了。。



隣に置けばこれだけのスペースですべて終わります。
次の朝、ササッと組み上げて、いつものように一週間の始まりです。。




普段は、前にも書きましたが、お茶だけなら水でささっとゆすぐだけ、
コーヒーを入れるときでも、洗剤を入れて水洗い程度で済ませちゃいますが、
普通に使えてます。
まぁ、中栓のパッキンは洗ったほうが良いかもね。。
















お菓子が湿気るのを防ぐ。ポテトチップスを最後までパリパリ食べる。。湿気を防ぐ袋のとじ方ならこれ!
毎度のお越しありがとうございま~~すヽ(^o^)丿
少なからずごひいきにしていただいている方々、本当にありがとうございます。m(_ _)m
ま、どうぞ奥へ奥へ。。。さっさっ。。。まぁ、ちょっとゆっくりしていってください。
どうぞどうぞ。。。


この時期、ポテトチップスなんかの封を開けたはいいけど、ちょっと食べすぎかなぁ?って。。
後から食べようとふたをして、あくる日また食べようとしたら湿気が来ててしんなりしててガッカリ。。。。ううっ。。。。残念~~~。
良くあるでしょ?!

で、ご紹介するのがこれ。。。
学生時代に何気なしにやり始めた方法なのですが、他にもやってる人と居るかなぁ?

では、本日も愉快な仲間たちに登場ねがいましょう!





というわけです。
何でも袋に入ってるものはこのやり方でほとんど湿気を防ぐことが出来ます。
折りたたんだ部分に洗濯バサミやそのまま袋に添わせて輪ゴムで止めておくだけでOK!
砂糖の使いさしや、ブライト(コーヒーのミルク:補充用)など全部入りきらなかった袋をこの方法で止めておけます。




P.S.補足説明です。絵がわかりにくいかも。。。
①ふたの部分を半分より多く三角形に折ります。
②反対側も半分より多く三角形に折ります。
③①②は頂点で重なっています。
④頂点を2度から3度織り込みます。
⑤解けないように洗濯バサミで止めるか袋に添わせて輪ゴムで止めます。
   ~~~~~以上です~~~~~


チョッと実戦でお見せします。
お菓子の袋があればよかったですが、ないので封筒で。。



織り始めは、中央より多めに。。                ↓


反対側を織り重ねます。
さっきの織りこんだ量と同じぐらい。。
織り重ねるようにして折って下さい。
こうやって、、



とんがった先端をこの当りまで居って、


もう一度同じように。。


最後は輪ゴムで止めるので、止めやすいように残りの袋部分にまきつけます。
折り目は内側に入るようにして、出来るだけ開かないように。。


難しく書いてますが、あっという間に出来ますし、びっくりするぐらい湿気を吸いません。
もともと中に入ってる物はだめですよ。
お菓子、おかき、せんべい、味付け海苔、花の種、その他なんでも。。
袋に入ってるものなら何でも出来ます。
ポテトチップスやスナック菓子も。。
輪ゴムがなければ、開かないように何かと何かに挟んでも大丈夫。。
とにかく織りこんだ口が開かないようにさえ押さえておくだけでOKです。

是非、お試しください。











































サーモスJCP-280C THERMOS(サーモス)真空断熱マグ は使えるか?冷たいものを冷たいままに。。氷が解けない。。水滴が付かない。ビールがぬくもらない。ビールが最後まで美味しい。。コップ。。
サーモス真空断熱マグは使えるか?氷が解けないコップ。。JCP-280Cは使えるか?
冷たいものを冷たいままに、水滴が付かない、受験生には欠かせない。
机の上でも参考書を濡らすこともないし、熱い夏の日、長い受験勉強の間、
いつまでも冷たいままに冷たいものが飲めるんです。
贈り物にもいいですよ。。


何度かこのコップを紹介してまいりました。
今回、新しく購入したこちらのコップ。。
詳しくレポートしたいと思います。

もし、ご購入をお考えの方が居られましたら、何かの参考になればとおもいます。

さて、今回購入した冷めないコップ。。
サーモスのJCP-280C クリアブラウン(CBW)です。価格は¥1,270円。。



良く街で見かけるステンレスポット。。このコップはその系統から来る、冷めないコップな訳ですが、
ステンレスコップと言うものにも、2種類あるのをご存知ですか?
ステンレス2重構造でも、たんに2重構造のものと、真空二重構造ものがあるんですよ。

空気が入っているものは、中の熱がステンレスに伝わり、中の空気を温めて、中の空気が外側のステンレスに伝わります。。

そうすることで、熱が中から外へ逃げていくのは当たり前の事実です。
少しは断熱効果があるのですが、真空のものと比べる天と地の差があります。

真空?! ということは、熱を受け取るものがないと言う事。。
だから、中の熱は外へ逃げにくい構造となり、熱いものは温かく、冷たいものは冷たく飲めると言うわけです。。

この写真でも分かるように、中が真空なので保温性能は抜群です。

さて、カタログ値を見てみましょう。。容量は280ccです。。
ちょうどいいサイズじゃないかな?
外で買った350ccの飲みくさし缶コーヒーが保温できます。。

性能を書いたラベルにはこうあります。

沸騰したお湯を使うと、71度以下になるのに1時間かかります。
保冷能力は、9度以下を1時間保ちます。。
なかなかの性能。。
分かりにくいカタログデーターですが、コップに水道水を入れて、
キュービックアイスを5ついれてフタをすると、1時間後もこおりは50%残っていると思います。
冷たいものに氷を入れるなら、2時間後でも氷が残っています。。
冷たいまま飲めるんです。。不思議でしょ。。


良くこんな事があるんです。
パソコンの前に座る前、冷たい飲み物がほしくてアイスコーヒーを作る。。
でも、パソコンを立ち上げたり、ネットサーフィンを繰り広げていると、あれあれ。。。。
20ぷや30分はすぐに立ってしまう。。
ひと段落してさぁのもうかとおもったら。。。
氷は解けて、コップは水滴でべとべと。。

よくあるでしょ。。こんなこと。。
そんな方にお勧めなのが、このコップなんです。

私はよくアイスコーヒーを作ります。
このコップにインスタントコーヒーをスプーン2杯、ブライトを2杯、砂糖を2杯半。。
沸騰したお湯をコップ三分の一入れて、コップをクルクルまわして混ぜ合わせ、
半分まで熱いお湯を注ぎます。
その後、キュービックアイスを6個ほど入れるとコップいっぱいになります。
そのままフタをして3分もすると、氷が溶けて丁度良い状態。
スプーンでグルグル混ぜて再びふたを。。
そうしておくと、ネットに集中して1時間たっても、冷たいアイスコーヒーがゆっくり飲めます。
氷はもちろんちゃんと残っていますし、2時間後でも冷たいんですから驚きです。
それに、なんといっても、コップの表面に水滴がつきません。不思議ですよね。。
水滴が付かないから、キーボードにポタポタたらすこともありませんし、
ひざの上にポタポタ落として、冷たい思いをすることもありません。。

その性能は話し半分なんてものではないんですよ。。



この写真でも分かるとおり、断熱効果はたいしたものです。。なんたって真空なんだから。。

それに、職場の机で活躍しそうでしょ。、ホコリを防ぐ蓋がついていますから。
この蓋、なかなかの優れもの。。
ホコリを防ぐ蓋と冷気を逃がさないという一石二鳥。。
それに、蓋はフリーな状態ではなくて、少し重いものですから安心です。
フタがふらふらして飲みにくいなんてことは全くありません。
冬は暖かいものを入れて使えますし、その時フタには、湯気による水滴が沢山つきます。
フタには傾斜が付いていて、その水滴が内部へ落ちるようになっています。
ホントによく出来ているんです。




保冷・保温性能は間違いなく素晴らしい。。
このグラフでは入れたて95度ぐらいのコーヒーが、3時間立っても60度をキープしているという事ですから。。
保冷性能は先ほど書いたとおりです。。

冬なら、このマグカップ、直接ドリッパーが置けるので、朝一番で少し多めにコーヒーをいれて。。。
10時の休憩でいっぱい。。お昼までに熱いままのコーヒーを楽しめます。。
蓋はホコリと放熱からコーヒーを守り、洗浄も簡単です。。

レビューにゴムの匂いがひどいと書かれています。
実際、購入した当初は、ゴムの匂いがしました。。
ですが、3度も使えば匂いはもう気になりません。。

一度の洗浄でほとんど気にならない状態です。。
匂いにたいしては、もちろん個人差もあるし、固体差もあるでしょう。。


まぁ、価格から考えても、すべてパーフェクトに満足する性能だなんて。。
ちょっとね。。贅沢言い過ぎ。。

机の上で、色んな書類を回りに。。。
でこのこのマグ、とって部がいい感じです。
沢山の書類に囲まれても、安定性がよく、ひっくり返しにくいと思います。。



このマグ、ふたがついていますが、この蓋はクルッっと回って空くわけで、
空いたとき、蓋は斜めになっています。
蓋の内部は、熱い物を入れると湯気がつき、
フタを開けるとフタに点いた湯気が流れ落ちます。
蓋が斜めになっているから、そのままコップの中に流れ落ち、
コップ周辺を濡らしません。



デメリットといえば、この蓋。。
斜めに空くので、鼻が雫につくこともあります。。
鼻が高い人、要注意。。
鼻が濡れます。。(*^_^*)

ちなみにこの蓋、中途半端に開けても、しっかりとホールドしています。
パタパタを暴れることはありません。



この蓋、なくても使えるコップ構造ならいいけど。
このマグは、このフタを付けて、飲み口は蓋の部分になります。
蓋なしのコップのフチはこんな状態です。



コップの中に見える線は、ここまで入れても蓋が液面に触れる事がないという印です。



横から見ると、この色がいい感じだと思いませんか?


もう一つ、洗うときの問題点。。
この手のものはすべてこの問題を持っている。。
洗うとね、底の穴や、とって部分の樹脂モールド部分に、水分を含みます。
ちゃんと乾かさないと、ず~っと汚れた水が出てきてしまうかも知れません。
洗う際は水の中につけ置き洗いするのではなく、
中をさっと洗う感じにとどめて置くのがいいかとおのいます。


さぁ、最後は保温性能です。。
沸騰させたお湯で、インスタントコーヒーを入れて、すぐにフタをして一時間。
温度が何度まで下がっているかは分かりませんが、熱くて普通には飲めません。。
一時間立っても、コップは全く熱くありません。。というより、冷たいぐらい。。
温かい物が入ってる感じじゃないんです。。
さすがに蓋は、熱くて分かりますが。。

これは冷たいものを入れた時も同じ。。コップ表面は冷たくなりません。
だから水滴が付かずに、保冷性能も十分に発揮すると言うことですね。





このマグカップは、アイスコーヒーやアイスティー。。ジュースなんかを飲むのに最適。。
夏の熱い時期、受験生の皆さんには、とっていも良いコップだと思います。
受験生を持つ家庭には、是非一つ置いておかれると良いと思います。



さて、この時期になると、ビールも冷たく飲みたいですよね。。
晩酌でコップに注いだビール、一口目は冷たくて美味しくいただけますが、
5分も経つと。。。何だか生ぬるい。。でしょ??

そんなあなたにはこれ。。




ステンレスミラータイプ。。見た目にも冷たそうでしょ。。
容量は400ml。350mlのビールを丁度良い具合に注げそうです。
もちろん真空断熱2重構造ですから、冷たいものを入れたら、冷たいままに飲めるわけで。。
水滴はつきませんし、冷たく飲める。良いですよね。。
食事が終わる頃でも、最後まで冷たく美味しくビールが飲める。。
なんと幸せなビールなことか。。夢のようでしょ。。

キャンプに持って出てもいいですよね。
屋外で冷たいビール。。
バーベキューの間も、冷たいままに保冷して置けるとなると、こんなに良いコップはありません。。

この時期の贈り物にもいいでしょう。。
ビールと一緒に送られると、喜ばれることまちがいなしです。





サーモスの製品ではありませんが、こんなガラスの涼しげなコップもありますよ。。



最後はこれ。。最高の贅沢かも。。
チタン製です。
ステンレス製と違って、強固で変質しない金属。。チタンを使ってますので、
変に味に影響したり、コップ自身が劣化することなく使えるでしょう。。


















サーモスの製品ではありません。。ご注意ください。。





















フリーエリア

tabaニャン時計

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。